井村屋グループ 21年3月期までに海外売上高比率10%へ

更新日:2018年 12月24日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 井村屋グループの浅田剛夫会長は、「2021年3月期までに海外売上高比率を10%(18年3月期実績は5・2%)に引き上げる」との考えを示した。米国、中国、アジアで主力のアイスクリームや肉まん・あんまんなどの販売を伸ばす。日本の食文化への関心が高まる海外で需要を取り込み、業績の拡大につなげる狙いだ。

 
 
 

2018年 12月24日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年12月 > 24日 > 井村屋グループ 21年3月期ま...