愛知県南知多町、魅力発信で人口減解消へ、移住対策に本腰

更新日:2018年 12月22日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 知多半島の南端に位置し、海に面する南知多町は、愛知県内有数の観光スポット。海水浴が楽しめるほか、漁業も盛んで新鮮な海の幸が味わえる。海岸沿いや離島の篠島、日間賀島には旅館・ホテルが立ち並び、海浜リゾート地として名高い。しかし、少子高齢化の波が押し寄せ、若者の流出も進み人口減少に歯止めがかからない。こうした現状を打開しようと同町では移住対策に注力。新たな魅力を発信するプロジェクトに取り組んでいる。

 
 

2018年 12月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年12月 > 22日 > 愛知県南知多町、魅力発信で人口...