Oneサポート、住宅用太陽光発電設備を強化

更新日:2018年 12月21日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 太陽光発電設備の設計・施工を手掛けるOneサポート(本社名古屋市緑区大高町二番割、早川崇匡社長、電話052・829・0070)は、住宅用の販売を強化する。相次ぐ台風や北海道地震など、今年、大規模災害が相次いで発生し、家庭の自家発電ニーズが高まっていると判断。豊富な種類の蓄電池などをセールスポイントに需要を取り込む。2018年11月期に150件だった住宅用の受注件数を、今期は3割増の200件水準に引き上げる。

 
 
 

2018年 12月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年12月 > 21日 > Oneサポート、住宅用太陽光発...