一号舘、ピアゴ多度店跡地に居抜き出店

更新日:2018年 12月12日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 2019年1月に閉店予定のピアゴ多度店(桑名市多度町)の跡地に、食品スーパーやディスカウントストアを展開する一号舘(本社四日市市永東、佐藤純社長)が出店する。同年4月にも居抜きでディスカウントストア「エフマート」を出すもようだ。三重県北勢地域では最大級のディスカウントになる見通し。生鮮食品や日用品など品ぞろえに力を入れ、地域住民の幅広いニーズに対応する考えだ。

 
 
 

2018年 12月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年12月 > 12日 > 一号舘、ピアゴ多度店跡地に居抜...