十六銀、事務4割削減へ、営業店の改革加速

更新日:2018年 12月 8日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 十六銀行は、営業店の事務負荷軽減に向け、業務改革を加速する。2020年3月期までに営業店全162店の事務時間を18年9月比4割削減する。既に一部の業務を本部集中して効果を上げているが、今後も取引先の格付け業務の本部集中化や、パソコン上の定型業務を自動処理するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)対象業務の拡大などに取り組み改革を推進する。

 
 

2018年 12月 8日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年12月 > 8日 > 十六銀、事務4割削減へ、営業店...