ルボウ 靴補修インクで初の自社商品開発

更新日:2018年 12月 6日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 靴の手入れ用品などの企画・販売を手掛けるルボウ(本社名古屋市西区大金町、沖本浩一郎社長、電話052・521・0028)は、仏の高級シューケアブランド「SAPHIR(サフィール)」のケア用インクを使った商品を開発し、発売した。「コバ」(紳士靴の底の外縁)を補修するインクで、塗りやすく、耐久性や発色に優れるのが特長。インターネットのほか、百貨店や靴専門店、シューケア用品店などを通して拡販を狙う。

 
 

2018年 12月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年12月 > 6日 > ルボウ 靴補修インクで初の自社...