槌谷、嚥下食スイーツを開発

更新日:2018年 11月30日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 老舗和菓子店、槌谷(本店大垣市俵町、槌谷祐哉社長、電話0584・78・2111)は、かんだり飲み込んだりすることが難しい人向けの嚥下(えんげ)食スイーツを開発した。嚥下機能が低下した人にも喜んでもらえる菓子を提供するのが狙い。今後も病院や医療施設向けに商品を提案。それぞれの案件別に受注する「セミオーダーシステム」で個別対応していく方針だ。

 
 

2018年 11月30日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年11月 > 30日 > 槌谷、嚥下食スイーツを開発...