静岡エアコミュータが長距離向け新機材導入でビジネスジェットの運行強化

更新日:2018年 11月26日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 鈴与グループの静岡エアコミュータ(本社静岡市葵区)は、ビジネスジェット機によるチャーター運航を強化する。このほど、長距離移動に適した新機材「ファルコン2000」を購入、来秋をめどにチャーター運航を始める。従来は国内チャーターのみの事業展開だったが、新機材はアジア方面への国際チャーターが可能。国内外の出張で移動時間を短縮したい企業などからの運航受託を狙う計画だ。

 
 

2018年 11月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年11月 > 26日 > 静岡エアコミュータが長距離向け...