あまの創健、被扶養者向け健診展開

更新日:2018年 11月20日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 健康診断など健康管理サービスを手掛ける、あまの創健(本社名古屋市東区泉、天野源之社長、電話052・931・0101)は、家族の健康づくり支援に力を入れている。企業の健康保険組合などに所属する被保険者の妻(被扶養者)が受けることができる健康診断や保健指導を展開。全国35都道府県に健診バスを走らせ、2017年は年7万5千人の被扶養者が受診した。受診率を上げるためのサービスに磨きをかけるなど工夫を凝らしている。

 
 

2018年 11月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年11月 > 20日 > あまの創健、被扶養者向け健診展...