冨田商店 新規事業の紙製知育玩具を強化

更新日:2018年 11月16日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 紙パッケージの製造販売を手掛ける冨田商店(本社名古屋市中川区、冨田純社長、電話052・361・4080)は、新規事業の紙製知育玩具を強化する。2017年度にいすの組み立てキット「あそべるチェア」を商品化。本年度は第2弾の紙製楽器「鳴らせる紙アニマル」の開発を進めている。今後、販路開拓に力を入れ、知育玩具を新たな収益源に育成する。

 
 
 

2018年 11月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年11月 > 16日 > 冨田商店 新規事業の紙製知育玩...