アイシン辰栄 幸田工場の工場建屋を4倍に拡張

更新日:2018年 11月16日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 アイシングループで自動車用プレス部品、樹脂部品製造のアイシン辰栄(本社碧南市、榎本貴志社長)は、プレス部品の主力工場である幸田工場(西尾市室町)の工場建屋を約4倍に拡張した。集約生産による高効率化や需要拡大への対応が目的で、新たに小型電着塗装ラインを整備して一貫生産体制を整えた。2020年4月には順送1600トンプレス設備を1台追加し、プレス加工能力を約3割引き上げる。

 
 

2018年 11月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年11月 > 16日 > アイシン辰栄 幸田工場の工場建...