中川区ブランド野菜製品開発研究会が野崎白菜のラーメン商品化

更新日:2018年 11月 3日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 中川区ブランド野菜製品開発研究会は、地元産の野崎白菜を活用したラーメンを商品化する。食品メーカーのダンフーズ(本社名古屋市中村区)と吉田麺業(本社同市中川区)などが連携して開発。3日に開かれる「中川区地産地消フェア」(会場=中川区役所)で試食として無償配布し、消費者の意見を取り入れ、早ければ本年度中の発売を目指す。

 
 

2018年 11月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年11月 > 3日 > 中川区ブランド野菜製品開発研究...