わがまちの話題=西尾市の旧幡豆エリアで進む新たなまちづくり、移住者の動きに触発〝ソフト重視〟で注目

更新日:2018年 11月 3日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 西尾市の旧幡豆郡エリア(一色、吉良、幡豆)で、移住者の若者たちの動きをきっかけにした、新たなまちづくりが進んでいる。キーワードは「ハズフォルニア」。幡豆の「ハズ」と米国のカルフォルニアを掛け合わせた名称のもと、新旧住民が心をひとつに地域活性化に取り組んでいる。山と海の大自然を満喫できる幡豆の魅力を発信して観光客や移住者を呼び込み、活気あるまちを目指している。市民レベルの活動だが、仲間が増え、日に日に存在感が高まっている。

 
 

2018年 11月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年11月 > 3日 > わがまちの話題=西尾市の旧幡豆...