リサイクルトナー販売のケイティケイが営業・生産面で業務改革を推進

更新日:2018年 10月25日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 リサイクルトナー販売のケイティケイは、営業・生産面で業務改革を推進している。営業車両全車を衝突回避支援ブレーキ搭載車に切り替え、営業社員の安全性を高め業務に集中できる環境を整えた。一方、生産では駒ヶ根工場(長野県)の検査工程を自動化し、1時間あたりの検査量を倍増させた。改革の成果が業績の押し上げにつながっており、今後もこうした取り組みを継続する考えだ。

 
 

2018年 10月25日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年10月 > 25日 > リサイクルトナー販売のケイティ...