KYB免震装置改ざん、中部でも次々判明

更新日:2018年 10月18日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 油圧機器メーカーのKYBが免震・制振装置の検査データを改ざんしていた問題で、中部でも使用が次々と明らかになり、自治体や企業は確認に追われている。使用された建物の具体名は公表されておらず、ゼネコンの間でも困惑が広がっている。

 
 

2018年 10月18日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年10月 > 18日 > KYB免震装置改ざん、中部でも...