電算システムが収納代行事業の収益改善へ

更新日:2018年 10月11日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 電算システムは、主力の収納代行事業の収益改善に本腰を入れる。収納代行業務とBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)業務を一体運用した高付加価値のサービスを拡大する。消費者が代金を払い込める窓口もドラッグストアを中心に増やし、収益低下に歯止めをかける方針だ。

 
 

2018年 10月11日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年10月 > 11日 > 電算システムが収納代行事業の収...