和田製作所が来春に技術者600人採用、派遣事業強化

更新日:2018年 8月29日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 航空機関連冶具の設計・製造を手がける和田製作所(本社清須市春日郷ケ島、和田典之社長、電話052・401・4711)は、エンジニア(技術者)の派遣事業を強化する。派遣社員を増員するため来春の新卒採用人員を600人に設定するとともに、受け入れ体制を整備するため航空機関連事業を手掛けるグループ企業を再編する。2023年に量産化が始まるとされる空飛ぶ自動車「エアーカー」や、国産ジェット旅客機「MRJ」をはじめ、新型移動体に対応する人材の創出を目指す。

 
 
 

2018年 8月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年8月 > 29日 > 和田製作所が来春に技術者600...