イデックス、栄の老舗料亭蔦茂跡地を取得

更新日:2018年 8月10日 (金)

 飲食店運営のイデックス(本社名古屋市中区栄、八木広太郎社長)が5月末に閉店した名古屋・栄の老舗料亭「蔦茂(つたも)」の土地・建物を取得していたことが、9日までに分かった。イデックスは今月下旬にも解体工事に入り、9月末をめどにさら地にする。3~5年、駐車場運営会社に貸し、その後、自前で商業利用に乗り出す計画だ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 8月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年8月 > 10日 > イデックス、栄の老舗料亭蔦茂跡...