ティアが遺体冷蔵設備を名古屋市内で4基増設

更新日:2018年 6月14日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 ティアは、遺体を通夜や葬儀まで保管する冷蔵設備を名古屋市内で4基増設する。火葬炉の対応能力不足や住宅事情の変化から、遺体を数日間安置するニーズが高まっていることに対応する。増設により同社で葬儀を挙げる遺族のほか、訪日外国人の遺体保管も見込む。

 
 

2018年 6月14日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年6月 > 14日 > ティアが遺体冷蔵設備を名古屋市...