太平洋フェリー 19年の新船就航機に乗船手続き効率化へ

更新日:2018年 5月 5日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 名古屋鉄道グループの太平洋フェリー(本社名古屋市中村区、志甫裕社長)は、2019年1月の新船就航を機に、乗船手続きを効率化する。手続きは現在2回必要だが、港の乗船カウンターでワンストップで対応できるようにする。関連するシステム投資に数千万円を投じる。乗船客の利便性を一段と高めるほか、アテンダントの負担軽減につなげる。

 
 

2018年 5月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年5月 > 5日 > 太平洋フェリー 19年の新船就...