シネマレイ 撮影用マイクロドローンを開発

更新日:2018年 4月20日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 映像コンテンツ開発や関連機器販売などを手掛けるシネマレイ(本社名古屋市中区栄、増田勝彦社長、電話052・253・7447)は、撮影用マイクロドローンを開発した。普段入り込めないような場所でも遠隔操作でフルHD画質の動画を制作できるのが特長。6月からマイクロドローンによる撮影事業を立ち上げる。将来的に自社の撮影スクールで操作術の指導も検討する。同事業の初年度売上高は1千万円を見込む。

 
 

2018年 4月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年4月 > 20日 > シネマレイ 撮影用マイクロドロ...