待ったなしトヨタ国内販売改革、共同店舗や販社統合が現実化

更新日:2018年 4月16日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 トヨタ自動車は、東京都内の直営4販売会社を来年4月に統合し、新会社を設立する再編策を打ち出した。全チャネル融合の共同店舗運営にも乗り出し、より地域事情に合わせたビジネスモデルを再構築する。〝絶対防衛ライン〟とする国内販売150万台に黄信号がともる中、東海地区の系列販売店では「東京以外でも統合の動きは加速度的に進む。今後、トヨタがその動きを止めることはないだろう」と改革のうねりを注視している。

 
 

2018年 4月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年4月 > 16日 > 待ったなしトヨタ国内販売改革、...