わがまちの話題=岡崎市 藤田保健衛生大学が新病院建設へ

更新日:2018年 3月24日 (土)

 JR岡崎駅の南西部に位置する岡崎市針崎町の区画整理事業地内に、藤田保健衛生大学が新病院「岡崎医療センター」を建設する。一般病床数が400床、22の診療科目を持ち、最新の医療機器を備える。岡崎市・幸田町のエリアは病床数が不足し、2次救急医療体制も不十分と指摘されてきた。同医療センターは24時間・365日の2次医療体制を確立する計画で、地域の期待が高まっている。

 
 

2018年 3月24日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年3月 > 24日 > わがまちの話題=岡崎市 藤田保...