全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

大丸松坂屋

わがまちの話題 春日井市・高蔵寺ニュータウン 新たな移動サービス実験 高齢者の外出促す 最適インフラ探る 相乗りタクシー、ボランティア輸送などとの組み合わせ検討

3月に実施した小型電動自動車の自動運転実証実験
3月に実施した小型電動自動車の自動運転実証実験
 春日井市の大規模団地・高蔵寺ニュータウンで、高齢者などの交通弱者を対象にした新たな移動サービスの実証実験が始まる。ニュータウンではこれまでも自動運転に関する実証実験が行われているが、今回はバスやタクシーなど既存の交通機関と住民による「ボランティア輸送」、自動運転を組み合わせ、地域に最適な交通インフラのあり方を探る。さらに高齢者の外出を促進するため、外出が健康状態にどのように影響するかの調査も行い、サービスの実用化と街づくりに生かしていく考えだ。(春日井・天野こず重)
残り980文字/全文1216文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2018年11月24日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ