全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

中部経済への影響懸念 ゴーン日産会長逮捕の波紋 ガバナンス問う声も

19日に逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者(2016年5月、日産自動車の決算発表)
19日に逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者(2016年5月、日産自動車の決算発表)
 仏ルノー・日産自動車・三菱自動車の会長を兼務するカルロス・ゴーン容疑者が19日逮捕され、中部地域でも波紋が広がっている。3社連合は強力なリーダーシップの下、世界2位の販売台数を誇る。扇の要だったトップが不在となり、連合が今後どうなるのか。部品メーカーなどはその影響を測りかねている。企業経営者からはガバナンス(企業統治)を問う声が相次いだ。
残り2329文字/全文2500文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2018年11月21日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ