全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

アイシン辰栄 幸田工場4倍に拡張 塗装ライン新設し一貫生産

増強が完了した幸田工場(西尾市)
増強が完了した幸田工場(西尾市)
 アイシングループで自動車用プレス部品、樹脂部品製造のアイシン辰栄(本社碧南市、榎本貴志社長)は、プレス部品の主力工場である幸田工場(西尾市室町)の工場建屋を約4倍に拡張した。集約生産による高効率化や需要拡大への対応が目的で、新たに小型電着塗装ラインを整備して一貫生産体制を整えた。2020年4月には順送1600トンプレス設備を1台追加し、プレス加工能力を約3割引き上げる。(岩崎幸一)
残り530文字/全文723文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2018年11月16日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ