全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

中部の石油・ガス機器業者北海道地震で 暖房機需要・点検に対応 ストーブ出荷2倍/トヨトミ 被災地で無償点検 リンナイ

増産を検討しているトヨトミの本社工場(名古屋市瑞穂区)
増産を検討しているトヨトミの本社工場(名古屋市瑞穂区)
 北海道で震度7を観測した9月の地震を受け、中部の石油・ガス機器メーカーが暖房機需要や機器点検の対応に力を入れている。トヨトミ(本社名古屋市)は地震以降、北海道への石油ストーブの出荷台数が昨年の2倍に増加し、増産を検討している。リンナイは同月中旬から被災地でガス機器の無償点検に乗り出した。道内は一時、全域が停電し、企業活動や暮らしが混乱した。現地では将来の地震への備えと厳冬対策が急務となっている。
残り612文字/全文812文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2018年10月1日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ