全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

中経手帖 江戸時代に尾張藩の城下町として栄えた名古屋は、全国有数の木桶(おけ)の産地だった。

 江戸時代に尾張藩の城下町として栄えた名古屋は、全国有数の木桶(おけ)の産地だった。尾張藩所領の木曽椹(サワラ)で作られる木桶は広く普及し、藩御用達の木桶職人が集まる「桶屋町」ができた。その伝統の技を今に伝える木桶業者の3代目を取材する機会...

残り417文字/全文537文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2018年8月25日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ