全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら

購読・試読のご案内

温故知新 わが町の産業遺産 ガーバー・サカイ「ナイフ博物館」 関市 関のナイフづくりの技と魅力を広く発信 世界各国の逸品1500点展示

国内外のカスタムナイフ作家の作品を集めたコーナー。映画「ランボー」のサバイバルナイフも展示している
国内外のカスタムナイフ作家の作品を集めたコーナー。映画「ランボー」のサバイバルナイフも展示している
 関市は、刃物の産地として発展してきた。そのルーツは、鎌倉時代の刀剣づくりにさかのぼる。名刀を生み出した匠の技は刃物産業に継承され、日本を代表する産地を形成した。代表的な製品の一つがナイフだ。関市に本社を置くガーバー・サカイ(坂井澄雄社長)は、国内トップクラスのナイフメーカー。1987年(昭和62年)に企業博物館「ナイフ博物館」を開設し、関のナイフづくりの技と魅力を広く発信している。
残り977文字/全文1170文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2018年7月21日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ