全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ココが聞きたい 豊田合成社長 宮崎直樹(みやざき・なおき)氏 売上高目標1兆円、どう達成? 中国、アジアで協業加速 次世代ゴム来秋実用化

「中国、ASEANは自動車部品の拡販余地が大きい」と話す宮崎社長
「中国、ASEANは自動車部品の拡販余地が大きい」と話す宮崎社長

 豊田合成は2025年度までの経営計画を策定した。最終年度の連結売上高目標を1兆円以上(17年度実績は8069億円)、営業利益率8%(5・1%)に設定。自動車関連で9千億円、次世代ゴム「イーラバー」など自動車以外の新技術で1千億円をめざす。...

残り879文字/全文999文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2018年7月4日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ