全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

不確実性の中、成長戦略は? 名証上場の東海3県145社、株主総会本格化 経営者メッセージに注目集まる

 名古屋証券取引所に上場し、東海3県(愛知、岐阜、三重)に本社を置く3月期決算企業145社の株主総会が本格化する。ピークは28日で全体の23%にあたる34社が開催する。トヨタ自動車の豊田章男社長が「100年に1度の大転換期」と指摘するように各業界でも不確実性が高まっている。今後の成長戦略をどう描くのか。経営者のメッセージに株主は注目している。
残り686文字/全文858文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
中経マイウェイ新書 “ココ一番”の真心を

2018年6月13日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ