全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

半島の安定に期待高まる 史上初の米朝首脳会談、共同声明に署名 中部経済界市場への影響は不透明

合意文書を交換し、握手する北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)とトランプ米大統領=12日、シンガポール(AP=共同)
合意文書を交換し、握手する北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)とトランプ米大統領=12日、シンガポール(AP=共同)
 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は12日、シンガポールで史上初の米朝首脳会談を行い、北朝鮮の「完全な非核化」に向けた合意を含む「シンガポール共同声明」に署名した。ちゃぶ台返しのような”サプライズ”が無かったことから、株式市場などへの影響も限定的だった。中部の経済界からは、朝鮮半島の安定化や北朝鮮の経済開放に期待の声が上がる一方、日韓による経済支援の負担など今後の行方を懸念する声も入り混じる。
残り1094文字/全文1309文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2018年6月13日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ