全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

温故知新 わが町の産業遺産 やきものの里・かわら美術館 高浜市 江戸後期から現在までの変遷を紹介 周辺の「鬼みち」に瓦のオブジェも

3階の「瓦曼荼羅」。紀元前の中国から江戸時代までの瓦の変遷がわかる
3階の「瓦曼荼羅」。紀元前の中国から江戸時代までの瓦の変遷がわかる
 高浜市は、三州瓦生産で全国トップシェアを誇る産地だ。三州鬼瓦は2017年11月に、経済産業省の伝統的工芸品に指定されている。高浜市やきものの里・かわら美術館は、日本で唯一の瓦をテーマにした美術館。常設展示では、江戸時代後半から現在の瓦まで、三州瓦の変遷を知ることができる。美術館周辺には、瓦のオブジェがあちこちに並び、産地ならではの風景を楽しむことができる。
残り1112文字/全文1292文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2018年2月17日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ