全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

挑戦する中小企業 日本政策金融公庫の取引先 (8) ナカセ農園 イチゴ並みの甘さ引き出す 食べると笑顔になるミニトマト栽培

年間90トンのミニトマトを生産している
年間90トンのミニトマトを生産している

 愛知県東浦町に注目を集めるミニトマト農園がある。中瀬進吾氏が代表を務める「ナカセ農園」だ。同園のミニトマトはイチゴ並みの甘さ。おいしさが口コミで広がり、年中、直売所はお客でごった返す。収穫量が減る冬場は予約待ちになるほどの人気だ。

残り1039文字/全文1159文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2018年2月9日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ