全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

「常滑駅前」再開発が始動 パレ跡地 スーパー・飲食店出店へ 今秋開業めざす

再開発が動き始める名鉄常滑駅ビル跡地(手前、常滑市鯉江本町)
再開発が動き始める名鉄常滑駅ビル跡地(手前、常滑市鯉江本町)
 名鉄常滑駅前の名鉄常滑ビル(常滑市鯉江本町)跡地の再開発がいよいよ始まる。食品スーパーのマルスフードショップ(本部愛知県阿久比町)や、居酒屋チェーンの海帆が同所への出店を検討していることがわかった。そのほか、カフェやコンビニエンスストアなども開業する見通し。今秋のオープンを予定している。常滑市の玄関口に新たな商業施設が加わり、まちのにぎわい創出に拍車がかかりそうだ。
残り612文字/全文797文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2018年1月15日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ