全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

わがまちの話題 豊田市 会議所が会員向け受発注システム 業務効率化で競争力向上へ トヨタの取り組み参考に 実証試験スタート IoTとの連携を模索

受発注システムのパンフレット
受発注システムのパンフレット
 豊田商工会議所は、トヨタ自動車に学び、会員企業約6千社を対象とした受発注システムを導入する。共通したクラウド型のEDI(電子データ交換)システムを導入することで受発注業務を効率化し、地元中小企業の競争力向上に役立てる。このほど、実証試験を開始。年内をめどに本格運用に向けて検証する。将来的には、決済業務を効率化する金融EDIや、製造分野のIoT(モノのインターネット)との連携を模索する。(豊田・横井清)
残り870文字/全文1073文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2017年11月25日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

採用情報
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ