全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

決算を読む ヤマナカ 17年4~9月 販促費膨らみ赤字転落 店舗閉鎖などで微減収 立て直しへ総菜部門強化

「健康志向や手軽さなどニーズをもっと追求する必要がある」と述べる中野社長(中央)
「健康志向や手軽さなどニーズをもっと追求する必要がある」と述べる中野社長(中央)
 ヤマナカが23日発表した2017年9月中間連結決算(3月21日~9月20日)は、売上高に相当する営業収益が前年同期比0・4%減の495億2400万円、営業損益は3200万円の赤字(前年同期は2億9900万円の黒字)経常損益は600万円の赤字(同3億2600万円の黒字)だった。既存店の建て替えによる休業や店舗閉鎖で売り上げが減少。創業記念セール強化で販促費が膨らみ、赤字転落となった。(倉科信吾)
残り547文字/全文746文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2017年10月24日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ