全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

石光工業、生産体制を再編 メキシコ、三重に新工場 世界4拠点 売上高100億円めざす

2018年に本格稼働を控えるメキシコ工場
2018年に本格稼働を控えるメキシコ工場
 自動車用エンジン部品を製造する石光工業(本社あま市甚目寺、加藤久明社長、電話052・444・2210)は、生産体制を再編する。2018年にメキシコで自動車部品の切削加工を手掛ける工場を稼働させるほか、同年4月以降、三重県に工場を新設するなど国内工場も見直す。日本、メキシコ、チェコ、タイの世界4拠点での生産体制を確立させ、20年に売上高100億円を目指す。(あま・鵜居知世)
残り599文字/全文787文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2017年8月22日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ