全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

エレックス極東 岡崎の拠点を移転拡張 絶縁油分析の最大拠点に

7月に開設する三河センター
7月に開設する三河センター
 電気設備の保安管理業務を手掛けるエレックス極東(本社名古屋市天白区、三宅正貢社長)は7月、岡崎市の保安・サービス拠点「岡崎サービスセンター」(同市大西)を移転拡張する。業容拡大で手狭になっており、移転して機能や人員を拡充する。三河地方全域を手厚くカバーするとともに、絶縁油を分析する同社の最大拠点として運用する計画。投資額は6千万円。移転に伴い「三河センター」に名称変更する。(山田悠)
残り354文字/全文548文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2017年6月30日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ