全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

3年後に売上高1.4倍へ JBイレブンが中期計画 改装や新規出店、M&Aも

中華以外にも領域拡大を狙うJBイレブン(写真は主力の「一刻魁堂」)
中華以外にも領域拡大を狙うJBイレブン(写真は主力の「一刻魁堂」)
 ラーメン店「一刻魁堂」などを展開するJBイレブンは、2020年3月期を最終年度とする中期3カ年経営計画を策定した。連結売上高で17年3月期比約1・4倍の94億7600万円を目指す。高水準の改装投資を続けるほか、3年間で計12店を新規出店する計画。M&A(合併・買収)のための予算を毎年計上し、中華以外の業態参入など事業領域の拡大も急ぐ。(岩崎幸一)
残り596文字/全文771文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2017年6月20日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ