ICDA 亀山でリユース部品展示、車検時の利用を促進

更新日:2016年 11月 4日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 三重県でホンダ店などを展開するICDAホールディングスは、使用済み車両の再利用事業に力を入れる。2017年1月に亀山市で開業するホンダ店や車検センターなどの複合施設に、使用済み車両から取り外したタイヤやバッテリーといったリユース部品の展示コーナーを開設する。車検サービスなどの顧客にリユース部品の利用を提案し、事業の拡大につなげる。主力の新車販売などに加え、新たな収益の柱に育成して一段の成長を目指す。

 
 
 

2016年 11月 4日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2016年11月 > 4日 > ICDA 亀山でリユース部品展...