シーテックが経常利益倍増へ中期目標

更新日:2016年 2月23日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 


 シーテックは、2019年3月期の経常利益を15年3月期実績比2倍の25億円とする中期経営目標を設定する。全社挙げて営業力を強化するほか、再生可能エネルギー事業の投資を拡大する。過去10年で最高益を記録した09年3月期の経常利益は49億円だったが、前期は12億円にとどまった。次期中計では、収益力の向上を最優先課題に掲げ、電力事業の規制緩和など新しい競争環境に備える。

 
 

2016年 2月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2016年2月 > 23日 > シーテックが経常利益倍増へ中期...