全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ファミマと本格取引 カネ美食品 東海北陸1270店にチルド総菜供給

ユニー・ファミマHDとの取り引きを深耕するカネ美食品(本社)
ユニー・ファミマHDとの取り引きを深耕するカネ美食品(本社)
 カネ美食品は、コンビニエンスストア大手のファミリーマートと本格的な取引に乗り出した。ファミマの東海・北陸エリアの1270店舗向けに、このほど、チルド総菜シリーズ計15品の供給を始めた。主要取引先のサークルKサンクスは順次ファミマにブランド転換される予定で、今後供給店舗が増える見通し。ユニーに加え、ファミマとの関係強化で一層の成長を目指す。(岩崎幸一)
残り591文字/全文768文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2016年11月18日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ