全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

フタバ電子工業 電子部品の実装能力3割増 大ロット対応ライン新設 無料でバーコード管理も

新設した大ロット対応ライン
新設した大ロット対応ライン
 電子回路の設計・試作やプリント基板の加工組立などを手掛ける、フタバ電子工業(本社津市河芸町中別保、前田英則社長、電話059・245・0010)は、本社工場にプリント基板に電子部品を組み付ける新ラインを導入した。新ラインは、これまで対応していなかった中~大ロットに対応できる高効率ラインとなっており、電子部品を月間1千万~1300万点実装できる。新ラインの稼働により、実装能力は、現在比3割増の月間3500万点に増強される。(津・倉科信吾)
残り326文字/全文546文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
中経マイウェイ新書 “ココ一番”の真心を

2016年11月9日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ