全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

郷玩あれこれ 佐々木一澄 浜松張子 ヘンテコな魅力さく裂

愛嬌たっぷりの浜松張子。酒買い達磨」(右端)、「柿乗り猿」(左端)、車輪がついた「ころがし」(中央手前)など
愛嬌たっぷりの浜松張子。酒買い達磨」(右端)、「柿乗り猿」(左端)、車輪がついた「ころがし」(中央手前)など

 浜松市で作られている「浜松張子」は、明治の初年に江戸から移住した旧幕臣の三輪永保が江戸張子に影響を受けて作ったのが始まりとされています。当時の浜松張子の木型は第2次大戦の戦火により全て焼失してしまいましたが、永保の六女二橋志乃さん(故人)...

残り793文字/全文913文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2016年10月3日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ