全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

5.6%増の10万4625戸 東海4県の15年度住宅着工 駆け込み反動減一巡、2年ぶりプラス

分譲マンションは減少した
分譲マンションは減少した
 国土交通省がこのほど発表した2015年度の東海4県(愛知、岐阜、三重、静岡)の新設住宅着工戸数は、前年度比5・6%増の10万4625戸だった。14年4月の消費増税前の駆け込み需要の反動減が一巡し、2年ぶりのプラスとなった。12年度を上回る水準まで回復した。
残り403文字/全文532文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2016年5月4日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ