平和堂が愛知、岐阜の売上高400億円超へ

更新日:2015年 12月11日 (金)

 滋賀県が地盤のスーパー、平和堂は10日、愛知、岐阜県下の店舗の売上高合計が2016年2月期に400億円超に達するとの見通しを明らかにした。15年2月期比約18%増の伸び。同社は成長余地の大きい東海地方を重点開拓地域に位置付けており、今後も年1~2店ペースの新規出店をねらう。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2015年 12月11日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2015年12月 > 11日 > 平和堂が愛知、岐阜の売上高40...