トヨタの1月世界生産 3・2%減で2カ月ぶり前年割れ

更新日:2015年 2月27日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 トヨタ自動車が26日発表した、ダイハツ工業、日野自動車を含めたグループの1月の生産実績は前年同月比3・2%減の82万8057台だった。2カ月ぶりに前年同月実績を下回った。北米や欧州で海外生産が増えたが、国内生産が減少。昨春の消費増税以降、国内の新車需要が弱含みで推移しているほか、海外現地生産の拡大や、原油安の影響などでハイブリッド車(HV)の輸出が減っているためだ。タイやインドネシアなど新興国市場の需要回復の遅れも懸念材料となっている。

 
 
 

2015年 2月27日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2015年2月 > 27日 > トヨタの1月世界生産 3・2%...