大型スーパー東海3県出店 15年計画は愛知郊外中心に20店

更新日:2015年 2月23日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 中部経済新聞社は、店舗面積1千平方メートル以上のスーパーについて、2015年の東海3県(愛知、岐阜、三重)の出店計画をまとめた。現時点で確定している新店は20店。前年同期に比べ、3店増えた。建築費用の上昇などが影響し、当初計画よりも開店時期がずれ込んだケースもある。地域別でみると、愛知県内の郊外店の出店が大半。企業別では、東海3県以外に本社を置く企業の進出が目立ち、店舗間競争は一段と激しくなりそうだ。

 
 

2015年 2月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2015年2月 > 23日 > 大型スーパー東海3県出店 15...