東海3県上場企業の経常利益、リーマン前上回る

更新日:2015年 2月19日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

東海3県(愛知、岐阜、三重)の上場企業の業績が着実に回復している。東海東京調査センターが18日発表した176社を対象とした2014年4~12月期決算集計によると、事業規模の大きいトヨタ自動車と比較できない7社を除く168社の売上高合計、経常利益は、いずれもリーマン・ショック前の過去最高を上回った。通期業績予想も社が上方修正。想定レートと比べ円安水準の為替や原油安メリットも見込まれ上振れる可能性も高い。

 
 
 

2015年 2月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2015年2月 > 19日 > 東海3県上場企業の経常利益、リ...